カードの返却要請が過去ありましたが住宅ローンの審査は通るものでしょうか?

投稿日:

ホーム住宅ローンとクレジットカード>カードの返却要請が過去ありましたが住宅ローンの審査は通るものでしょうか?

質問
住宅ローンの審査についてです。
主人名義のクレジットカードを主人に黙って利用していました。
キャッシングもしていて、何回が引き落としに間に合わずにコンビニで払ったこともあります。
一旦完済してから利用していなかったのですが、また利用してしまい、とうとうカードそのものが利用出来なくなり、カード会社からカードを返却するように言われました。
そのことが主人にばれて主人が一括で完済するとともにそのカードを解約しました。
今から3年ほど前のことです。

このような状態で住宅ローンの審査は通るものなのでしょうか?

回答
厳しいと思います。
カードの返却要請があった事実を考えると個人信用情報に事故情報が掲載されている可能性があります。
事故情報は完済後5年間は登録されています。
この間に住宅ローンの申込をされても、通る可能性はほとんどないのが実態です。

住宅ローンは今後何十年も返済を続けていかなければならない超長期のローンです。
したがって住宅ローンを貸す銀行としては、その個人の方がしっかりと返してくれる人かどうかを見極めます。
その点において、事故情報というのは返済に甘い人、つまりしっかりと返してくれそうにもない人と銀行は考えるのです。
このような事故情報が個人信用情報に掲載されている間は、やはり住宅ローンの審査が通ることはまずないということになるのです。



-住宅ローンとクレジットカード

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.