住宅ローンの事前審査で融資を断られました

ホーム住宅ローンの審査が通らない>住宅ローンの事前審査で融資を断られました

質問
先日、主人名義で銀行の住宅ローンの事前審査で融資を断られました。
すると2~3日後に今まで使用していたクレジットカード会社から利用停止の連絡が来ました。
銀行の住宅ローンでの審査落ち、が理由でクレジットカードが突然利用停止になる事があるのでしょうか?
利用停止には他に理由があるのでしょうか?
ちなみにこのクレジットカードではリボ払いの借入残高が18万円程残っている状態で、翌月一括払いを毎月利用していますが、半年位前に3ヶ月連続で引き落としが間に合わず、3回ともに2~3日後に振り込んでいます。

また、銀行での住宅ローンの審査の時、私の父名義の土地に建っている私の弟名義の中古住宅購入が目的だった為、連帯保証人兼担保提供者を父に、そして私を連帯保証人にする事が条件になりました。
しかし、私が6年前に個人民事再生をしておりブラックである事が影響して保証会社の保証が得られませんでした。
銀行の担当者によると、多分奥さんの名前が出ていなければ審査は通っていたのではないか…と言う話しでした。
例えば今回と同じ値段で親族名義ではない土地を購入し新築する、もしくは他人から中古住宅を購入する等であれば私が連帯保証人になる必要がないので大丈夫ではないか?と言う事です。

親族間の売買である事や主人の勤続年数が約1年である事、自己資金が無い事、主人が過去に税金を滞納しており1年前に口座を差し押さえられた事(全額返済済み)、クレジットカードの支払い遅れ、そして私の事故情報など不安が多い状態ですが、再度別の銀行で申し込みをする予定です。審査は通るでしょうか?
また、間に知り合いの不動産業者に入ってもらい、土地の登記等を変更しての売買にする事で、私が連帯保証人にならなくて済むと言う方法では審査をクリアする事はできるのでしょうか?





長文、乱文で分かりにくく大変申し訳ありませんが、以上の2点、アドバイス頂けますよう、どうぞ宜しくお願い致します。

回答
住宅ローンの審査がだめだったことが原因でクレジットカードの利用停止措置が取られることはありません。
両者は完全に無関係です。
たまたま時期が一致したとお考えください。

奥様の個人信用情報が住宅ローンの審査に大きく影響したことは考えられます。
奥様が連帯保証人や担保提供者にならない組立であれば、住宅ローンの審査は別の結果となる可能性はあります。
ただ申し込みの銀行は別のところにされた方が宜しいかと思います。

もう1つ、ご主人のクレジットカードの支払いが半年ほど前に3か月連続で支払いが間に合わなかったことも気になります。
別の銀行で申し込むにせよ、ご主人の個人信用情報は改めて照会が行われます。
そしてクレジットカードの支払い状況は過去2年間のものが登録されています。
それぞれ数日後に振込をされていますので、延滞情報としては登録されていませんが、それぞれの支払い期日に支払いがなかったことは現時点ではまだ個人信用情報に記載されている状態です。
このあたりは住宅ローンの審査にマイナスになることがあります。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%