住宅ローン事前審査後に妻の勤務先が倒産

ホーム住宅ローンの事前審査と本審査>住宅ローン事前審査後に妻の勤務先が倒産

質問
住宅ローンの事前審査が夫と妻の合算収入で通っています。
しかし、事前審査後、妻の会社が倒産してしまいました。
今度、住宅ローン面談があり(本審査)まだ妻の会社が倒産したことを報告していません。
本審査はとうりますか?

妻も夫もその他借り入れはなく、妻は、会社倒産後、社会保険から国民健康保険に切り替わっています。
また、妻には、給与所得以外に、不動産所得があります。
もし仮に本審査で駄目になった場合、この不動産所得を申告すれば、融資は受けられますか?

この問題を金融機関に相談したほうがよいのか迷っています。
住宅の着工も進んでいます。
ですが、住宅ローンの事前審査後の妻の会社倒産を話していません。
何か、よい方法があれば教えてください。





回答
奥さんの会社が倒産したことはおそらく、こちら側から金融機関に知らせない限りは少なくとも住宅ローンが実行されるまでは気づかない可能性が高いと思います。
従いましてそのままにしておけば、事前審査の内容にて住宅ローンの本審査も通ると思われます。

しかしこれは将来にわたりリスクを抱えることにもなります。
何らかの事情でこの先、金融機関が奥さんの会社が倒産していたことを知る可能性があります。
その場合には、金融機関によって対応方法も異なりますが、最悪の場合には申し込み時に虚偽の申告をしたということで、住宅ローンの期限の利益を失い一括返済を求められるリスクが残ります。

奥さんには不動産所得もあるようですので、不動産所得を収入合算として改めて相談される方が宜しいかと思います。
将来にわたり大切なマイホームに関することですから。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%