私(妻)は主人のクレジットカードを利用して勝手に借金をしていました

投稿日:

ホーム住宅ローンとクレジットカード>私(妻)は主人のクレジットカードを利用して勝手に借金をしていました

質問
住宅ローンの審査についてです。
私(妻)は主人のクレジットカードを利用して勝手に借金をしていました。
何回か返済に遅れたことがあり、ある日、カード会社からカードを返却するように通知が来ました。
そのことが主人にばれてしまい、主人はカード会社に妻が勝手にやったものだと説明したうえで、一括完済をしました。
3年ほど前の話になります。
このようなことがあるのですが、主人が住宅ローンを組むことは可能でしょうか?

回答
難しいと考えます。
住宅ローンの審査は収入や他の借入状況などから本人の返済能力を審査するとともに、そもそもお金の管理がしっかりとしていて安心してローンが貸せる方かどうかも審査しています。
カードの返却通知が来て一括完済をしたのが3年ほど前ということであれば、まだその事実は個人信用情報に登録されています。

クレジットカードによる借金を作ったのはご主人ではなく奥さんだとしても、個人信用情報にはあくまでもご主人の情報として登録されています。
実際は奥さんなんだと説明しても、それが真実かどうかは残念ながら第三者にはわかりません。

カードの返却通知はよほどのことです。
そのような事実が少なくとも個人信用情報で知り得る状況にある限りは、住宅ローンの利用は困難だと考えます。
なお個人信用情報の延滞情報は完済後5年経過すれば、自動的に削除されることになっています。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンとクレジットカード

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.