私(妻)は主人のクレジットカードを利用して勝手に借金をしていました

ホーム住宅ローンとクレジットカード>私(妻)は主人のクレジットカードを利用して勝手に借金をしていました

質問
住宅ローンの審査についてです。
私(妻)は主人のクレジットカードを利用して勝手に借金をしていました。
何回か返済に遅れたことがあり、ある日、カード会社からカードを返却するように通知が来ました。
そのことが主人にばれてしまい、主人はカード会社に妻が勝手にやったものだと説明したうえで、一括完済をしました。
3年ほど前の話になります。
このようなことがあるのですが、主人が住宅ローンを組むことは可能でしょうか?

回答
難しいと考えます。
住宅ローンの審査は収入や他の借入状況などから本人の返済能力を審査するとともに、そもそもお金の管理がしっかりとしていて安心してローンが貸せる方かどうかも審査しています。
カードの返却通知が来て一括完済をしたのが3年ほど前ということであれば、まだその事実は個人信用情報に登録されています。

クレジットカードによる借金を作ったのはご主人ではなく奥さんだとしても、個人信用情報にはあくまでもご主人の情報として登録されています。
実際は奥さんなんだと説明しても、それが真実かどうかは残念ながら第三者にはわかりません。

カードの返却通知はよほどのことです。
そのような事実が少なくとも個人信用情報で知り得る状況にある限りは、住宅ローンの利用は困難だと考えます。
なお個人信用情報の延滞情報は完済後5年経過すれば、自動的に削除されることになっています。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。