住宅ローンの審査と妻に内緒のカードローン


2012年11月18日

ホーム住宅ローンとカードローン>住宅ローンの審査と妻に内緒のカードローン

質問
住宅購入を検討している既婚者ですが、妻に内緒でカードローンがあります。
住宅ローンの審査に通るのか、審査を期に妻にばれるのではないかと不安です。

回答
カードローンがあるから必ず住宅ローンの審査に通らないということはありません。
ただしカードローンがあると住宅ローンの審査にプラスになることはありません。
具体的にはまずカードローンの利用枠が借入残高としてみなされ、返済比率に合算して住宅ローンの返済能力の審査に用いられます。
所定の返済比率をオーバーするようであると、カードローンの解約が住宅ローンの条件となったり、住宅ローンの金額が希望額に届かないといった事態を招くことになります。

さらにカードローンの種類も影響します。
例えば消費者金融敬系列のカードローンであれば、そのカードローンを持っているだけで住宅ローンの審査を通さない銀行もあります。

妻にばれるかどうかですが、住宅ローンの審査が通らない場合、その理由を開示するのはあくまでも申込者本人です。
銀行は奥さんだけに住宅ローンの審査が通らない理由を伝えることはありません。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%