任意整理か、給与所得者再生などを本気で思案しております


2012年12月19日

ホーム任意整理>任意整理か、給与所得者再生などを本気で思案しております

質問
現在38歳のサラリーマンです。
子供が一人おります。
年収600万、借入金780万あります。
任意整理か、給与所得者再生などを本気で思案しております。

収入は月々手取りで42万程度、ボーナスはありません。
20代前半から消費者金融などに借金があり、アコム、オリックス、丸井カードなどで借入を繰り返しました。
無駄な買い物や車の修理代等に使っていました。
結婚を前にして、思い直し、全てを返済するつもりで、おまとめローンを使用し、上記3社を完済。
地道に返そうと思ったのですが、数年しばらく地道に返していたのですが、当時は給与も安く、返済額も大きく、結婚などが重なり、一枚あるクレジットカードでのカードローンにて、さらに借入額を膨らませ、総額470万程度になりました。
2年程前にこの470万を、東京スター銀行に再度まとめさせてもらったのですが、またやはり、返済のために借金を重ね、もちろん、余計な買い物なども重ね、現在、総額780万ほどになってしまいました。

現在の借入先は 東京スター銀行おまとめローン360万、CITYBANKカードのリボ払い200万、同じくCITYBANKカードのカードローン220万です。
年収を超える借金のため、どうして良いか分からなくなってしまいました。
自分の責任です。
自宅はマンションで、結婚前に妻が購入したものです。
名義も妻のもので、もちろん売る事も考えましたが、今売っても数百万のマイナスになります。
車もあるのですが、これも妻名義で、5年リース契約のため、今手放しても、違約金でかなり金額を持って行かれます。

なんとか返済をしても、夫婦それぞれ4万円程度は自由になるお金が あったのっですが、妻の妊娠、産休、復帰後の給与削減などがあり、マンションローン、車のローン、借金の返済、保育園、食費、きりつめても、二人の収入ど同等になってしまいました。
額が大きいため、親戚や親から借りる事は難しく、私はやはり債務整理するべきでしょうか。
家のローンが13万、車のローンが5.5万(ただし、これは双方妻名義です。)
返済額が18万程、仕事上携帯電話が2万、保険が1万、定期が1万、残り1万5千円が昼食代ほか全ての費用です。
妻も収入はありますが、保育園費、税金、自炊食費、光熱費などを払うと、1万円程度残るだけです。

ただ、一点気になっている事があり、今努めている会社の代表に、2、3年後にならないか、と言われています。
過去にこの様に借金があるだけでも融資などに影響を受けると思いますし、債務整理なんてしたら、会社も終わるのではないか、と頭を抱えています。
これは5年程で全く見る事が出来なくなるものなのでしょうか?

債務の無料相談などは債務整理で利益を受ける方々がアドバイスされると思いますが、本ホームページは全く違うと想い、長文、大変申し訳ないのですが、メールをさせて頂きました。
ぜひ客観的に見て、ご意見頂ければ幸いです。

回答
銀行実務を通して債務に悩んでおられる多くの方と接している経験を踏まえ、客観的にご意見申し上げます。
途中、失礼な表現はご容赦ください。

ご自身で認識がおわりかどうかわかりませんが、客観的に拝見して借金癖があります。
もちろん借金をした理由は必要性などやむを得ない事情だったとは思いますが、借金歴やその金額の多さから無意識のうちにも借金癖が身についている状態だと思われます。
借金癖はなかなか治りません。
一生治らないかもしれません。

よくご親族の援助を受けて債務を一掃されるケースがありますが、その場合でも時間の経過とともにご本人は再び借金を重ねていきます。
そして以前よりも一層傷が深くなっていきます。
貴殿の場合には破産を含めて債務整理をされた方がご自身とご家族のために大切なことだと思います。
ご自宅は奥様名義ということですので、貴殿が債務整理をされてもそれが奥様に影響することはなく、もちろんご自宅の現在のままです。
これはある面、幸せなことかと思います。
破産など債務整理をされると少なくとも一定期間は強制的に借金をすることは出来なくなります。
その間に、生活設計を見直す期間として活用してください。
債務整理はある面、勇気がいることですが、一歩踏み出した途端に気が楽になります。
現在は日々借金の返済のことが頭から離れない状態かと思います。
そのようなことから解放され、気持ちも前向きに必ずなります。
お子様がこれから大きくなり、ますます資金が必要となってきます。
会社のことがありますが、今は考える必要はないと思います。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%