勝手に借金を作られたり連帯保証人にされてしまうことはありますか?


2012年12月24日

ホーム個人の借金全般>勝手に借金を作られたり連帯保証人にされてしまうことはありますか?

質問
私にはフリーターの兄がいます。
どうしようもなく堕落した人物です。
実際に何かされたというわけではないのですが、以前ふとしたきっかけから今回の悩みを抱え長い間誰にも言えず苦しんでいました。
相談なのですが兄弟に勝手に自分名義で借金を作られてしまうということはあるのでしょうか?
また、兄に勝手に連帯保証人にされてしまうということはあるのでしょうか?
悩んでおります。よろしくお願いします。

回答
他人に勝手に借金を作られたり、連帯保証人にされたりすることはありません。
ローンなどの申込みにおいては、今はインターネットや郵送等での手続きで完了し、面談することが少なくなっています。
しかし本人確認はあらゆる方法で厳格に行われています。
貸す方の金融機関側としても、他人になりすまして勝手に借金をされ、あとで本人に否認されてしまえば、大きな損失を金融機関が被ることになります。
そのようなことがないように、いろいろな手段で本人確認をきちんと行っているのです。
万が一、借金を作られたとしても、ご自身が手続きを一切していないということ、つまり否認をされれば対応することが出来ます。

連帯保証人についても同様のことが言えます。
なおご心配であれば、一度個人信用情報機関に信用情報の開示請求を行ってみてください。
ご自身が認識している以外の情報の有無を確認することが出来ます。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%