内法 住宅ローン用語集


ホーム住宅ローン用語集>内法 住宅ローン用語集

内法(ウチノリ)とは建物の面積を壁の内側の中で計算する方法です。
壁が厚みのある建物の場合ですと建物の部屋の面積を算出する場合に、壁の外側と内側では結構な違いが生じてきます。
したがって「広い!」と思っても、それが内法で算出していない場合には実際に利用出来る部屋の面積が思ったより狭いということになります。
マンションの場合には内法で計算されていますが、念のため部屋の面積が内法で表現されているのかどうかを確認しておくと良いと思います。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト