住宅ローンの仮審査が通らなかったのはこのキャッシングが原因でしょうか?

ホーム住宅ローンとキャッシング>住宅ローンの仮審査が通らなかったのはこのキャッシングが原因でしょうか?

質問
住宅ローンの仮審査を受けましたが通りませんでした。
申込金額は3、000万円。
年収は500万円です。
持っているクレジットカードでキャッシングを毎月1年程度利用しています。
住宅ローンの仮審査が通らなかったのはこのキャッシングが原因でしょうか?

回答
まず年収500万円で申込金額3,000万円は少し無理があるように感じます。
年収から住宅ローン利用可能額の大体の目安は年収の5倍までです。
年収500万円の5倍は2,500万円となりますので、3,000万円であると返済比率がオーバーしてしまう可能性が高いです。

それとキャッシングですが、1年程度利用していることは住宅ローンの審査には大きなマイナス要因となります。
住宅ローンは超長期の返済が伴うローンです。
したがって住宅ローンを貸す銀行としてはお金に対してきちんとしている人を望みます。
その点、キャッシングを1年間も利用しているケースでは、どうしてもその人の金銭感覚に疑問を持たざるを得ません。
まずはキャッシングを利用しなくても良いお金のやり繰りを考えることが先決かもしれません。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。