クレジットカードでのショッピングとキャッシングは同じでしょうか?

投稿日:

ホームクレジットカードの基礎>クレジットカードでのショッピングとキャッシングは同じでしょうか?

ショッピングもキャッシングも「あとでお金を払う」という点では同じですが、ショッピングが「商品等の分割払い購入」という意味合いが強いのに対して、キャッシングは明らかに「借金」を意味します。
この点がショッピングとキャッシングの大きな違いです。

例えば銀行の住宅ローン審査においてクレジットカードの使用状況も参考情報として審査対象になりますが、その際、ショッピングの利用はきちんと毎月の支払いがなされておれば、特に問題になることはありません。
これに対してキャッシングは借金と捉え、きちんと返済をしていても頻繁に利用していると「お金に甘い人」などと判断し、住宅ローンの利用が厳しくなるのが現実です。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-クレジットカードの基礎

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.