在職期間一年未満でも借入できる住宅ローンはありますか?


2013年06月02日

ホーム住宅ローンと勤続年数>在職期間一年未満でも借入できる住宅ローンはありますか?

質問
マンションの購入を考えておりまして先日銀行で審査を受けましたが、在職期間が1年未満と短いため貸してもらえませんでした。
在職期間が短くても借りることのできる住宅ローンはないでしょうか?

回答
銀行の住宅ローンにはいろいろな審査基準がありますが、そのうちの1つに在職期間、つまり勤続年数があります。
銀行によって在職年数の基準は異なりますが3年以上としているところが多く、中には1年以上としているところもあります。
在職年数を審査基準の1つにしている理由は収入の安定性の観点からです。
住宅ローンは超長期の返済を伴うものですから、何よりも収入の安定性を重視してしまうのです。

在職年数が審査基準未満の場合には原則として住宅ローンの審査が不可となってしまうのですが、例外措置もあります。
それは今までのキャリアを生かしてさらなるキャリアアップを目的に転職した場合等です。
このような場合には収入の安定性が今までよりも高まると期待出来ますから、在職年数が短くても例外的に審査を通すケースがあります。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%