離婚後の住宅ローンの件

投稿日:

ホーム住宅ローンその他>離婚後の住宅ローンの件

質問
1年ほど前に自宅マンションのローンが残った状態で妻と離婚しました。
住宅ローンの借入名義は私です。
マンションは妻が住むことになりマンションの名義も妻に変えました。
また住宅ローンも妻が支払うことにしました。
その後、住宅ローンを借りている銀行からボーナス返済分が遅れているとの通知書が私宛に送付されてきました。
私は将来再婚をし、新たな住宅ローンを借入することも考えています。
そのままにしておいて問題はないでしょうか?

回答
マンションが元妻の名義になり、元妻が住宅ローンの返済を行うことにしても住宅ローンの借入名義を元妻に変更しない限り、住宅ローンの債務者はあくまでもあなたのままです。
したがってボーナス返済分の延滞をそのままにしておくと、銀行はあなた宛てに返済の督促を行うことになります。
そのままにしておけば、マンションを失うことになります。
既に元妻に与えたマンションということですから、マンションを失うことについてあなたに実害はないかもしれません。
しかし住宅ローンの債務者はあくまでもあなたです。
延滞のまま放置しておけば、あなたの個人信用情報に事故登録がなされてしまいます。
そうなると今後の住宅ローンの利用は困難になります。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-住宅ローンその他

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.