住宅ローンの賢い選び方 付帯サービスに着目


ホーム住宅ローンの検討ポイント>住宅ローンの賢い選び方 付帯サービスに着目

住宅ローン付帯サービスも住宅ローン選びのポイント

住宅ローン選びのポイントには金利や銀行窓口担当者の良し悪しなど、いろいろな「決め手」があると思いますが、住宅ローン利用による付帯サービスも後々のメリットを考えれば着目すべきポイントです。

住宅ローン利用による付帯サービスとは

住宅ローン利用による付帯サービスとは、住宅ローンを利用していることで受けられる銀行取引のさまざまなメリット・優遇のことです。
銀行によって付帯サービスの内容は異なりますが、管理人の目から見てもっとも条件が良いと考えられる新生銀行を例にとって住宅ローンの利用による付帯サービスを見てみます。

住宅ローン付帯サービスの具体例

新生銀行では住宅ローンを利用することで下記内容の付帯サービス・優遇を受けることができます。

1.提携金融機関(コンビに含む)でのATM引き出し手数料が無料
2.インターネットによる他行宛振込手数料が月10回まで無料
3.定期預金の優遇金利が受けられる
4.外国為替手数料の優遇が受けられる

提携金融機関でのATMによる引き出しやインターネットによる他行宛振込は多くの人がほぼ毎月のように利用することですから、それにかかる手数料も通算すれば決して侮れない金額になります。
管理人としては上記1、2の付帯サービスは一番うれしい優遇サービスです。

どの銀行の住宅ローンにするかは多くの人が迷うところですが、金利だけではなく、住宅ローンの付帯サービス内容に着目することも賢い住宅ローン選びのポイントです。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト