離婚した場合の住宅ローン


2013年06月23日

ホーム住宅ローンの返済>離婚した場合の住宅ローン

質問
家内と共同名義で購入したマンションに住んでいます。
しかし現在は別居中で近々離婚の予定です。
家内は実家に戻るようで、マンションには私が住みます。
住宅ローンは家内との連帯債務で借り入れしています。
離婚を契機に私のみが住宅ローンの債務者にすることは出来ますか?

回答
住宅ローンを連帯債務者で借入した理由はマンションが共同名義だったからだと思います。
夫婦であることが連帯債務となった理由ではありませんので、離婚したからといって貴殿のみの債務者に住宅ローンを切り替えることは出来ません。
住宅ローンを利用されている金融機関と相談する必要がありますが、少なくとも奥さん名義の部分を貴殿が買取り、マンションの名義をすべて貴殿にする必要があります。
あとは貴殿のみの収入で返済することが住宅ローンの基準内に収まるかどうかだと思います。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%