銀行融資審査マンの心理

決算書の質問に答えれない社長

ホーム>銀行融資審査マンの心理>決算書の質問に答えれない社長 銀行は取引先から新しい決算書を徴求するとその分析を当然行ないます。 その分析の過程において不明なところがあればそれを取引先に質問することに ...

担保があっても融資出来ないものは出来ない

ホーム>銀行融資審査マンの心理>担保があっても融資出来ないものは出来ない 不動産などの担保は銀行融資を受ける際に強力な武器になります。 銀行としても担保があれば万が一の場合にはその担保を処分することに ...

投融資が多い先に銀行員が悩むこと

ホーム>銀行融資審査マンの心理>投融資が多い先に銀行員が悩むこと 有価証券や会員権、貸付金など投融資を多く行なっている先は融資において銀行員の悩みの種です。 最近、ある物流会社に運転資金の融資検討を行 ...

キャッシュフローの重要性

ホーム>銀行融資審査マンの心理>キャッシュフローの重要性 ある会社の実例です。 この会社はここ5年ほど毎年売上が増加し、これに比例して利益も順調に積み上がっています。 積極的に融資を増やしたい候補の取 ...

ちゃんと返すから大丈夫だよ

ホーム>銀行融資審査マンの心理>ちゃんと返すから大丈夫だよ ある中小の広告会社との融資取引に関する話です。 売上規模は年商で約5億円ほど。 5年ほど前から売上は徐々に減少しており、利益率も低下。 この ...

赤字だから試算表が出せないのか

ホーム>銀行融資審査マンの心理>赤字だから試算表が出せないのか 前々から融資の打診があり足元の業況を確認するために試算表の提出をお願いしている融資先があります。 ここ数日は忙しいので少し先になるが試算 ...

いつになったら試算表を出してくれるのか

ホーム>銀行融資審査マンの心理>いつになったら試算表を出してくれるのか 融資取引のある化粧品製造会社があります。 主力先ではありませんが、主要な取引銀行の1つとして10年以上の融資取引歴があります。 ...

社長が自ら答えない

ホーム>銀行融資審査マンの心理>社長が自ら答えない 銀行融資の申し込みを受けた場合など、足元の業績や資金繰り状況などについて会社側にヒアリングすることが多くあります。 その際、私たちはその会社の社長に ...

銀行は基本的に短期融資を嫌がる

ホーム>銀行融資審査マンの心理>銀行は基本的に短期融資を嫌がる 銀行にとって融資は貸倒にリスクを内包する債権ですから、なるべく早期に返済してもらうことが貸倒リスクを減らす観点から原則と言えます。 銀行 ...

在庫の高止まり

ホーム>銀行融資審査マンの心理>在庫の高止まり 小売業や卸売業に代表されるように事業においては一定の在庫が必要です。 一定の在庫がなければ注文に迅速に対応出来ないからです。 ただ問題なのはその量です。 ...

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.