開業資金の融資を受けた後、運転資金の借り入れは可能でしょうか?

ホーム起業・創業融資全般>開業資金の融資を受けた後、運転資金の借り入れは可能でしょうか?

開業資金の融資を受けた後、どれくらいの期間が経過しているかと、その間の実績がどうなっているかによります。
開業資金の融資を受けてから、まだ3ヶ月ほどしか経っていないのに運転資金の申し込みを行っても、まず融資は望めません。
銀行としては3か月前に融資したばかりなのに、もうお金がないの?と考えてしまうからです。
また開業当時の計画性も疑われることになります。

ではどのような条件であれば運転資金の融資が受けられるのか?
もちろん明確な基準というものはありませんが、一般的には開業資金の融資後1年は経過したいところです。
そして1年間の実績に大きな問題がないことも期待したいところです。
1年が経過しており、実績に問題がなければ、追加の運転資金が受けられる可能性は高いと言えます。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

急を要する資金繰り対策に!
お申込は簡単!必要事項を入力するだけ!【エフワン】
スピード審査で最短30分!SGファイナンス

連帯保証債務と開業資金融資

ホーム起業・創業融資全般>連帯保証債務と開業資金融資

◆質問

近々飲食店を開業するに当たり、地元の市の開業資金融資制度に申込みしました。

2年前父が住宅ローンを残して亡くなり、マンション処分後残ったローンを連帯保証人として返済しています。
あと400万残っています。

審査にはやはり影響しますでしょうか。
この債務については滞りなく返済を続けております。
よろしくお願いいたします。

◆回答

個人ローンに関する連帯保証は個人信用情報には登録されません。
ただし法人融資や法人リースに関する連帯保証は登録される場合があります。
したがって住宅ローンの連帯保証人になっていても、その事実は個人信用情報には登録されていません。

ご質問の文面から気になる点を申し上げます。
通常、銀行の実務においては融資先の個人の方がお亡くなりになった場合、そのままの状態で連帯保証人から返済を受けることはしません。
相続人等に債務引受をしていただいて、返済を受けることになります。

あくまで連帯保証人として返済を続けていらっしゃるのでしょうか?
以前に債務引受の手続きをされて、連帯保証人ではなく「債務者」として返済をされているということはございませんでしょうか?
債務者であれば個人信用情報に登録されています。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

急を要する資金繰り対策に!
お申込は簡単!必要事項を入力するだけ!【エフワン】
スピード審査で最短30分!SGファイナンス

趣味の世界での開業資金融資について

ホーム起業・創業融資の申込み>趣味の世界での開業資金融資について

◆質問

会社員です。
勤務年数は10年を超えました。
今すぐではないのですが、将来自分の店舗を持ちたいと思っています。
現在の仕事とは直接には関係なく、趣味の世界です。

土地など担保となるものはありませんが、こんな私でも開業のための資金を銀行から融資を受けることは可能でしょうか?

◆回答

信用保証協会の保証付融資となりますが、創業融資制度の対象となります。
無担保でも検討可能です。

開業にあたっては今後の事業計画などいろいろな準備をされるとは思いますが、創業関連の銀行融資を考えるにあたって気になる点が1つあります。
それは現在の仕事とは関係のない分野で開業を考えていらっしゃる点です。

開業ということは当然ながら今までの実績はありません。
したがって銀行としては過去の実績という1つの客観的な判断根拠がありませんから、今後の事業計画の実現可能性が融資判断の中心となります。
この事業計画の実現可能性を判断する上では、今までの職歴は重要な目安となります。

長く従事していた仕事と同業界にて開業される場合には、今までの経験が十分に生かせることが期待出来ますから、事業計画の実現可能性を前向きに評価することが出来ます。
一方で今まで経験したことのない業界での開業は、事業計画の実現可能性にどうしても疑問符がついてしまいます。

ご質問者の場合には趣味の世界でということですが、その経験が開業後の事業に十分に通じるものであるのかどうか。
ここが銀行に説明する際の大きなポイントとなります。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

急を要する資金繰り対策に!
お申込は簡単!必要事項を入力するだけ!【エフワン】
スピード審査で最短30分!SGファイナンス

個人事業主として独立する場合、開業資金の融資は受けられますか?

ホーム起業・創業資金融資に関すること>個人事業主として独立する場合、開業資金の融資は受けられますか?

開業資金は何も法人向けだけでなく、個人事業主も対象です。
したがって開業資金の申込みは可能です。

相談窓口としては最寄の信用保証協会がおすすめです。
銀行に相談されることももちろん可能なのですが、開業資金についてはほぼ100%、信用保証協会の保証付融資での検討となります。
したがって直接信用保証協会に相談されるのが手っ取り早いからです。

信用保証協会の保証を受けることが出来れば、ほぼどこの銀行でも融資は受けられるものとお考え下さい。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

急を要する資金繰り対策に!
お申込は簡単!必要事項を入力するだけ!【エフワン】
スピード審査で最短30分!SGファイナンス