銀行融資の審査に関すること

ホーム>銀行融資の審査に関すること

銀行融資の審査に関する記事一覧です。

銀行の融資稟議について
銀行融資稟議の流れをつかんでおきましょう
銀行融資審査の基本は担保よりも事業力です
大企業向け融資と中小零細企業向け融資では審査目線が異なる

銀行融資審査と決算状況
黒字なのにどうして銀行融資の審査が通らないのでしょうか?
銀行融資審査と減価償却費
減価償却費と銀行の融資審査について
減価償却費の不足は粉飾決算になるのですか?
赤字決算の場合の銀行融資審査
銀行が融資したくなる決算書
借入金の水準
売上が1億円ぐらいですが、いくらまで融資が受けられますか?
借入過多企業へ銀行が融資を嫌う理由
売掛金などの債権は多いほど銀行融資には有利ですか?
売上が減少していますが新規出店の銀行融資は大丈夫でしょうか?
経審提出用の決算書と銀行提出用の決算書
長期間の業績推移を銀行は融資審査時に見ています
足許の業績把握は銀行融資審査に欠かせません
銀行融資審査では足許の業況を見極めています
自己資本マイナスは銀行融資の審査上特に注意を要します
経常収支マイナスは融資審査で重要視しています
決算申告の遅れと審査への影響
美容院の移転費用を個人で銀行融資を受けることは出来ますか?

銀行融資の審査期間
銀行融資を初めて申し込む場合の審査期間はどれくらいですか?
急ぎで銀行融資の審査をお願いしたいのですが・・・
事業資金の審査中について
融資の審査期間について~連絡がありません





追加融資
以前銀行融資で借入した運転資金を返済中の状態で追加融資は受けられますか

自治体の制度融資
自治体から融資のあっせんを受けましたが銀行から融資が受けられますか
県がOkでも銀行で融資がダメな場合もありますよね?
制度融資の金融機関の審査は厳しい?

プロパー融資と信用保証協会保証付き融資
信用保証協会の審査に落ちたら銀行プロパー融資は無理?
信用保証協会に断られたので保証が必要のない融資をお願いしたい
信用保証協会の保証可能性を銀行プロパー融資審査では重要視しています
銀行のプロパー融資と信用保証協会の保証余力

融資の判断材料
銀行融資の判断材料
銀行融資審査の拠り所
他行の融資審査に落ちたことを正直に話した方が良い?
審査に落ちました。銀行融資の基準等について教えてください。
決算申告書なしでは銀行融資を借入するのは難しいでしょうか?
不動産の担保権者に個人名があるのは要注意
商号変更や本店所在地の移転が多いと嫌われます
融資先の顧客基盤が安定していない
融資審査において人間性で融資が決まる案件もありますか?
預金残高の低下で融資方針の見直しをする場合があります
社会保険料の未納は税金未納と同じ扱いです
中小企業向け融資審査では法個人一体で捉えています
資金繰りが続くかどうかが銀行融資審査の本命
銀行融資審査での債務者評価の3項目とは
不動産物件のテナントも融資審査の対象
個人事業主宛の銀行融資は売上重視それとも利益重視?
不動産プロジェクト融資~本当に売れるのかどうか
融資不可の理由がわからない
外部情報との整合性

その他
飲食業の銀行融資審査
銀行融資を繰上返済すると銀行の心証が悪くなりますか?
会社の株主が銀行融資の審査に影響しますか?
顧問税理士の不評情報が銀行融資審査に与える影響
銀行に追加書類の提出を求められましたが、これは断り文句でしょうか?
審査結果の連絡がない
任意整理後、事業融資は受けられますか?
出資者(株主)は過去借金をしておりブラックリスト?に載っているかも
不動産融資の金額は原則として担保評価額の範囲内
現在消費税、社会保険を分納していますが融資を受けることは可能でしょうか?
なぜ銀行は融資審査に関係のないことを聞いてくるのか?





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%