銀行融資の基本

滞納なく返済しているのに担保を求めてくる

ホーム銀行融資と担保>滞納なく返済しているのに担保を求めてくる

質問
現在信用保証協会付の融資を受けております。
会社は3期連続赤字ですが、滞りなく返済しています。
最近、担当の銀行員さんの対応に疑問を感じることがあります。
それは滞納なく返済しているのに担保を求めてくることです。
このようなことはあるのでしょうか?

回答
銀行の融資というのはただ貸すだけではなく最後まで回収することによって、はじめて融資業務が完結します。
この点から業績が不振になると銀行としては回収に不安となります。
そのために万が一の時でもきちんと回収出来るように、担保に代表される保全を強化しようとする動きに出ます。
3期連続赤字ということでその銀行員さんは、担保を徴求することにより融資の回収不安を少しでも軽減しようと考えているものと思います。
もっとも信用保証協会の保証付融資のみであれば、銀行員が担保を追加で求めることはほとんどありません。
銀行としては信用保証協会の保証により融資の回収には不安がないからです。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-銀行融資の基本

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.