銀行融資の基本

連帯保証人の支払義務の期間はありますか?

質問

私は昔、親しい友人に頼まれて友人の借入の連帯保証をしました。
その後、その友人は行方不明になり私は信用保証協会に10年以上も返済をしています。
金額が多額のためまだまだ残高はあります。
借金した知人は行方不明のためどうにもなりません。
連帯保証の場合いつまでその責任があるのでしょうか?

回答

残念ですが連帯保証人は債務が完全になくなるまで、返済義務の責任は継続します。
もちろん消滅時効というものがあり、5年以上債権者からなんら請求がなく、かつ返済も行っていない場合には、消滅時効を援用すれば連帯保証債務が消滅する仕組みはあります。
しかし相手が信用保証協会ということであれば、消滅時効の管理はきちんとなされているでしょうから、時効により連帯保証債務が消滅するということはありえません。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-銀行融資の基本
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.