リスケ

no image

連帯保証人が条件変更の書類に印を押してくれない

ホーム>返済条件変更(リスケ)>連帯保証人が条件変更の書類に印を押してくれない 返済が苦しくなった場合に、返済額を少なくするなどの返済条件の変更手続きを取る方法があります。 いわゆるリスケと呼ばれるも ...

no image

リスケ中に新しく借入をおこす方法はないですか?

ホーム>返済条件変更(リスケ)>リスケ中に新しく借入をおこす方法はないですか? ◆質問 銀行より信用保証協会保証付の借入をしていますが、返済が困難なため元金1年間の返済据え置きをしています。 このよう ...

no image

手形割引とリスケ

ホーム>返済条件変更(リスケ)>手形割引とリスケ ◆質問 弊社は金型製造業をしています。 最近特に受注の波があり資金繰りに困っているのが現状です。 売り上げのほとんど(95%)が手形での回収でその都度 ...

no image

リスケによる資金調達という考え方

リスケによる資金調達とは リスケによる資金調達の意味はお分かりになりますか? 例えば銀行融資を毎月500万円返済している法人Aがあるとします。 単純に年間に引きなおすと6,000万円の銀行融資を返済し ...

no image

リスケ中に新たな融資を受けることは出来ますか?

銀行融資の審査においてもっとも重要なポイントは「貸したお金が最後まできちんと返ってくるか?」です。 貸したお金をきちんと返してもらうには融資先の資金繰りが問題なく推移していることが大切です。 リスケと ...

no image

返済条件の緩和(リスケ)をすると後で銀行にうるさく言われますか?

リスケに対する銀行の気持ち 銀行のことはとりあえず横に置いておいて、個人が知人にお金を貸しているとします。 毎月2万円ずつ返してもらっていましたが、ある日その知人から来月からは毎月5千円ずつの返済にし ...

no image

銀行融資返済条件変更(リスケ)の手引き リスケの要請は経営者自らが行う

リスケ要請の他人任せはダメ リスケの要請を銀行に行う場合、決して第三者を同席させてはいけません。 経営者自らが自らの口で銀行にリスケの要請をしなければなりません。 たまにですが経営者に代わり、あるいは ...

no image

銀行融資返済条件変更(リスケ)の手引き リスケの不利益を知っておく

リスケの不利益を知っておく リスケは銀行側にとっては不利な条件変更ですから、銀行側からいくつかのペナルティを受けます。 返済条件を緩和し、事業を継続・再生するためにある程度やむを得ないことと理解してい ...

no image

銀行融資返済条件変更(リスケ)の手引き リスケの要請期間は6ヶ月とする

6ヶ月が相場 銀行がリスケに応じる場合、そのリスケの期間としては当面の6ヶ月とするのが相場です。 この6ヶ月間に事業の状況を見て、必要があればリスケの期間を延長するのが常道なのです。 リスケを要請する ...

no image

銀行融資返済条件変更(リスケ)の手引き 借入がある取引銀行すべてに平等の条件でリスケの要請を行う

全ての取引銀行に相談 リスケの要請においては借入がある取引銀行すべてに対して平等の条件を提示することが大切です。 取引銀行のうち特定の銀行だけにリスケの要請を行うことは不可です。 また複数口の銀行融資 ...

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.