小売業

小売業に対する銀行員の基本的な見方

小売業は最も身近な存在 小売業は私たちにもっとも身近な存在です。 食品スーパー、百貨店、コンビニエンスストア、雑貨店、本屋などこれらはすべて小売業です。 多種多様の取引先の中で、もっとも私たちに身近で ...

普段は強気な社長

R社はバイク部品やアクセサリーの輸入小売り会社です。 どちらかというとマニア向けの商品を取り揃えており、マニアの方々の中では人気のあるショップの1つです。 財務内容は比較的良好な内容であり、社長はいつ ...

借入金のリスケ(4年前独立し個人で小売業を始めました)

質問 4年前独立し個人で小売業を始めました。 数字も順調に推移して昨年2店舗をオープンさせましたが、2店舗目の出店に際して、銀行のプロパー融資で1500万、保証協会の保証付きで2000万合計3500万 ...

店舗別の収支を把握していますか?

複数店舗を営業している飲食業や美容業などの会社に対して銀行が新たな融資を検討する際には必ず銀行が確認することがあります。 それが店舗別の収支状況です。 なぜ銀行が店舗別の収支状況を確認するのか、その目 ...

© 2021 銀行員の融資総合ガイド Powered by AFFINGER5