銀行融資の基本

銀行融資とはから始まり基本から銀行との交渉方法など幅広く取り扱いをしています。
銀行の考え方を理解することが出来ます。

銀行融資を受けられるまでの時間

 

銀行に融資の申込をしてどのくらいの時間で融資が受けられるのでしょうか。 融資の申込をしてから融資が受けられるまでの時間はケースバイケースで決まったものはありませんが、おおむねどのくらいの時間がかかるの ...

銀行融資の申込のコツ 資金使途について

銀行がお客さんから融資の相談を受ける際に、資金使途に関して困ることがあります。 何が困るのかを説明するとともに、銀行に融資を申し込む場合のコツについて説明をします。 融資の目的がはっきりとしない 銀行 ...

手形貸付の怖さ

手形貸付は証書貸付と並んで銀行融資の代表的な形態です。 手形貸付も証書貸付もどちらも銀行から融資を受けるにあたって銀行に差し入れを行う契約書の類ですが、手形貸付には一つの怖さがあります。 手形貸付には ...

融資の借換とは

事業資金の融資や個人の借金において借換という方法を耳にされたり目にされたりすることがあると思います。 銀行などから借換の案内をされることも少なくありません。 借換の効果について説明します。 借換とは ...

利害関係人の同意がないと連帯保証人から外れません

連帯保証人から外れたいと思っても銀行などの債権者の同意が必要です。 しかし他の連帯保証人などの利害関係人が存在する場合は銀行は銀行単独の判断で連帯保証の解除はしません。 そのあたりの事情について説明を ...

代位弁済を受けた個人事業主が会社を設立して融資が受けられるか・・・

個人事業主で建設業を営業中ですが返済が出来なくなり信用保証協会による代位弁済を受けてしまった。 法人を設立した場合、また融資が受けられるのかどうかというテーマです。 代位弁済の影響 代位弁済とは 代位 ...

銀行の一次審査と二次審査とは?

 

融資稟議書の流れ この図は銀行内で行われている融資稟議においてその稟議書はどのような回付されているかを示したものです。 担当者が起案した稟議書をまずは直属の上司である営業課長に回付します。 営業課長が ...

運転資金は運転資金として使って下さい

運転資金とは 銀行が行う融資の多くは資金使途が運転資金です。 運転資金に含まれるものの代表例としては、 仕入資金・材料費・外注費・人件費・家賃・水道光熱費 などです。 つまり事業を行うにあたって日々必 ...

初めての銀行融資はどこに相談にいくべきか

はじめて銀行から融資を受けようと思う時にはいろいろと心配することがあると思いますが、今回はどの銀行に相談に行くべきかについて考えていきます。 銀行員の反応 この図は見知らぬ会社や個人事業主の方が銀行に ...

資金使途の重要性

資金使途の確認は融資審査の入り口 銀行はお客様より融資の相談を受けたとき、まず第一に確認することは何に使う目的の資金なのか、つまり資金使途です。 銀行が行う融資の資金使途は数種類があります。 代表的な ...

© 2021 銀行員の融資総合ガイド Powered by AFFINGER5