銀行融資の基本 資金繰り

銀行以外のビジネスローンをご検討の方へ

ビジネスローンは通常の融資の1つです。
しかしいわゆる融資とは審査が簡素化されており短時間で融資が可能という違いがあります。
そして銀行以外の金融会社が取り扱っているビジネスローンは銀行よりさらに審査が簡素化され短時間融資が可能というのが魅力です。
ここでは銀行以外の金融会社が取り扱っているビジネスローンの特徴や利便性について説明をします。
ビジネスローンの利用をご検討されている方はぜひ参考にしてください。

ビジネスローンの特徴

まず簡単にビジネスローンの特徴を整理しておきます。
冒頭でもご案内をしましたがビジネスローンはいわゆる通常の融資と比べて審査が簡素化されており、その効果として短時間のうちの融資が受けられることに最大の特徴があります。

機械審査が中心

審査にはもちろん「人」の判断は介在はするのですが、審査の中心は機械、つまりコンピューターが行います。
コンピューターですから決算状況など情報さえ登録がされれば瞬時にコンピューターが人の判断の土台となる審査結果を判定します。
ビジネスローンの中には申し込み当日に融資が受けられるものもありますが、そのスピードはこのコンピューターによる審査判断の迅速化が大いに関係しています。

銀行のビジネスローンの現状

銀行もビジネスローンの取り扱いをしていますが、最盛期はすでに過ぎています。
以前は多くの銀行でビジネスローンを融資の主力商品扱いにて積極的に推進していました。
しかし現状では多くの銀行がビジネスローンから撤退し、今では数えるばかりの銀行のみが取り扱いを継続しています。
ビジネスローンの対象は中小企業や個人事業主です。
中小企業や個人事業主はどうしても大企業に比べて事業基盤が弱く、財務力も脆弱な面があります。
このようなことからビジネスローンの貸倒が増加したことから多くの銀行では撤退をしたのです。
そして現在でもビジネスローンの取り扱いを継続している銀行でも以前のビジネスローンとは大きく様相が異なっています。
それはコンピューターによる審査をほとんど重要視しておらず、もっぱら銀行員という人による審査が中心になっているということです。
そのため短時間での融資実行という以前の特徴はなくなっており、通常の融資とほとんど差異がなくなっています。

銀行以外のビジネスローンの特徴

銀行以外の金融業者でも以前のように数多くの取扱いは少なくなりましたが、現在でも多くの金融業者にてビジネスローンが取り扱われています。
そして当初のようなコンピューターによる審査が中心となっていることに変わりはありません。
そのため短時間での融資実行の特徴も残っています。
急ぎの資金調達には今でも強い味方になっています。

銀行以外のビジネスローンはずばりここです

このサイトでは個別の商品の推奨などは行ってはいないのですが、ビジネスローンに関してはアイフルビジネスファイナンスが取り扱いをしているビジネスローンがおすすめです。
ここは昔はビジネクスト(株)という会社が運営をしていましたが、いまではアイフル社系列のアイフルビジネスファイナンスがこの事業を承継しています。
こちらのビジネスローンの歴史は長く、ビジネスローンのスターターともいえる存在です。
大手資本系列ですから銀行以外の金融業者が取り扱っているビジネスローンではもっとも安心でき、信頼出来ると思います。
★全国対応の定番ビジネスローン

関連コンテンツ

-銀行融資の基本, 資金繰り
-