銀行の本音

ずばり銀行の本音です。
銀行の考え方や対応について銀行自身の本音を説明しています。

銀行融資を受けられるまでの時間

 

銀行に融資の申込をしてどのくらいの時間で融資が受けられるのでしょうか。 融資の申込をしてから融資が受けられるまでの時間はケースバイケースで決まったものはありませんが、おおむねどのくらいの時間がかかるの ...

「借りられるだけ借りたい」はもっともまずい融資申込方法です

時々あるのですが融資の申込をされるお客さんから「借りられるだけ借りたい」と言われることがあります。 しかしこの「借りられるだけ借りたい」というのは銀行からするともっとも構えてしまう融資申込の1つです。 ...

銀行融資の申込のコツ 資金使途について

銀行がお客さんから融資の相談を受ける際に、資金使途に関して困ることがあります。 何が困るのかを説明するとともに、銀行に融資を申し込む場合のコツについて説明をします。 融資の目的がはっきりとしない 銀行 ...

銀行はすぐには融資可否の回答をしない

銀行に融資を申し込んだ場合、できればその場で融資が受けられるのかどうかの回答を知りたいところだと思います。 しかし銀行はその場で融資可否の回答はしません。 そのあたりの銀行側の事情を説明します。 お客 ...

赤字でも大丈夫か、黒字にした方が良いか

 

今年は売上が低下して赤字になってしまう可能性が高い。 しかし赤字になれば銀行から融資が受けられなくなってしまうかもしれない。 保険の解約などで黒字にした方が良いのかどうか・・・。 銀行融資の可能性につ ...

プロパー融資をしてくれる銀行を大切に

銀行には融資の種類としてプロパー融資と信用保証協会保証付融資というものがあります。 プロパー融資がある取引銀行と信用保証協会保証付融資のみの取引銀行とどちらを大切にすべきだと思いますか? 信用保証協会 ...

入金取引がないと運転資金融資がしづらい

銀行の融資の中で最も多い資金使途の融資は運転資金です。 銀行が運転資金を融資しやすいケースと融資がしにくいケースがあることをご存知でしょうか? 運転資金とは まずは運転資金とは何かを整理しておきます。 ...

「どうして他の銀行に比べてこんなに金利が高いの?」

 

融資の相談があった会社に金利を含めた融資条件の提示を行ったところ「他の銀行に比べてずいぶんと金利が高いね。もっと金利を下げてよ」との反応を受けました。 会社の社長とのやり取りと提示した金利についての銀 ...

融資以外の取引が金利を低くする

 

銀行から融資を受ける時に金利がいくらになるのかはとても関心があると思います。 ここでは金利が決まる仕組みと金利を低くする方法をご案内します。 銀行から見た金利とは 金利というのは銀行から見た場合、2つ ...

引越業からの運転資金融資相談

運転資金は銀行の代表的でかつもっとも取り扱いが多い資金使途の融資です。 しかし引越業から運転資金の相談があった場合、銀行は必ずしも良い顔をしません。 そのあたりの理由と銀行への融資相談方法を説明します ...

© 2021 銀行員の融資総合ガイド Powered by AFFINGER5