審査

社長との間に貸付金や借入金があると融資に不利か?

 

建設業を営む会社の社長から社長宛に貸付金があったり、逆に会社が社長から借入金があると銀行からの融資を受けるのに不利かどうかの質問を受けました。 銀行の融資審査現場ではどのような判断をするのかを説明しま ...

移転や修理が理由で赤字となっても銀行融資は大丈夫ですか?

事務所の移転費用で赤字になってしまう 「事務所を移転し、かつ移転先の内装・修理費用が嵩んでしまい、そのために今期の決算が赤字になりそう。赤字になると銀行の融資は厳しいと聞いているが大丈夫かどうか・・・ ...

銀行の一次審査と二次審査とは?

 

融資稟議書の流れ この図は銀行内で行われている融資稟議においてその稟議書はどのような回付されているかを示したものです。 担当者が起案した稟議書をまずは直属の上司である営業課長に回付します。 営業課長が ...

赤字だが運転資金の融資を受けたい

おわかりだと思いますが、赤字ということはお金に置き換えると入ってくるお金よりも出ていくお金の方が多いということです。 出ていくお金の方が多いのですから手元の資金はだんだんと減っていき、資金繰りを維持す ...

赤字決算を何回すると融資が難しくなる?

赤字決算に対する銀行員の印象 銀行では融資の申し込みを受けた場合、その都度、審査を行っていますがこの審査可否判断の究極のところは貸したお金が返ってくるかどうかです。 融資先の返済能力をいくつかの視点か ...

キャッシングを利用しているとマイカーローンは通りませんか?

「キャッシングを利用していると他のローンが通らなくなる」ということを聞いたことはないでしょうか? キャッシングは借金の中でも悪いイメージがあり、これを利用していると他のローンの申し込みをしても審査で落 ...

30万円借りる時は銀行?それとも消費者金融?

お金を借りる時に思いつくのは銀行と消費者金融が代表的になると思います。 例えば30万円を借りる時に銀行と消費者金融から借りる場合にどちらを選ぶのが良いでしょうか? 今回はこのテーマです。 銀行か消費者 ...

取引振りがないから融資をしないという判断

 

銀行融資の審査手順 この図は銀行での融資審査の手順を時系列に示したものです。 融資は貸しっぱなしというわけにはいかずに返済していただかないといけませんから、融資審査の中心は貸せるかどうか、万が一の場合 ...

販売先からの入金が遅れそうで資金繰りが苦しい

販売先からの入金、つまり売上代金は必ず回収しなければなりません。 なぜならその資金でもって、次なる仕入資金や社員への給与などの支払いに充てなければならないからです。 次の図をご覧ください。 これはお金 ...

実際の損益で審査

 

「赤字にすると銀行から借入が出来なくなる」「少しでも黒字にしておかないと」といったことをよく耳にします。 たしかに銀行融資の現場にいる身からすると赤字企業に対して積極的な融資はしにくくなるのは事実です ...

© 2021 銀行員の融資総合ガイド Powered by AFFINGER5