美容業

美容業の運転資金申込み方法

美容業向けの運転資金融資は銀行は基本的に否定的です。 なぜなら美容業は現金商売であり運転資金は不要だと考えられるからです。 それにも関わらず運転資金が必要である多くの場合は、業況が赤字体質でありそのた ...

美容院の移転費用を個人で銀行融資を受けることは出来ますか?

質問 現在、会社にて美容院を経営しています。 今度、今よりは人通りの良いところに美容院を移転させる計画があります。 移転費用すべてを自己資金で対応することは難しいので、一部を銀行融資にて調達したいと考 ...

当初予定していた設備の一部が不要となりました

質問 美容室を経営しています。 店内の設備で必要なものが発生し、見積もりを取って取引のある銀行に融資の相談を行いました。 銀行の担当者からは設備資金として信用保証協会に保証の申し込みを行うことを案内さ ...

美容室の銀行融資

美容室に対する銀行員のイメージ 美容室に対する銀行員のイメージは下記の点に要約されます。 1.主な資金需要は設備資金であること 2.基本的に運転資金は不要であること 3.コストの大半は人件費であること ...

店舗別の収支を把握していますか?

複数店舗を営業している飲食業や美容業などの会社に対して銀行が新たな融資を検討する際には必ず銀行が確認することがあります。 それが店舗別の収支状況です。 なぜ銀行が店舗別の収支状況を確認するのか、その目 ...

© 2021 銀行員の融資総合ガイド Powered by AFFINGER5