銀行融資の基本

美容院の移転費用を個人で銀行融資を受けることは出来ますか?

ホーム銀行融資の審査に関すること>美容院の移転費用を個人で銀行融資を受けることは出来ますか?

質問
現在、会社にて美容院を経営しています。
今度、今よりは人通りの良いところに美容院を移転させる計画があります。
移転費用すべてを自己資金で対応することは難しいので、一部を銀行融資にて調達したいと考えています。
しかし経営する会社の決算は3期連続で赤字なので、銀行融資を受けることは難しいと思っています。
そのためこの美容院の移転費用を会社ではなく、個人で借入出来ないか銀行に融資の相談をしようかと思っています。
可能でしょうか。

回答
美容院の経営を現在と同じ会社で行うのであれば、銀行融資の審査対象は会社ということになります。
また会社ではなく、今後は個人事業主で行っていくとしても、やはり今までの経営実績を判断するために会社の決算書の提出は必要となります。
3期連続赤字ということであると正直なところ、銀行融資の審査のハードルは高くなります。
移転後に事業がどの程度改善するのか、その具体的な実現可能性が説明のポイントなります。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-銀行融資の基本

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.