銀行融資審査はここを見ている その2売上のトレンド

ホーム銀行融資審査マンの心理>銀行融資審査はここを見ている その2売上のトレンド

過去5年程度の売上のトレンドを見て、この会社は伸びている会社なのかそれともジリ貧の会社なのかを銀行融資審査においてはざっくりと見ています。
当然伸びている会社の方が良いです。
銀行融資は返済してもらう必要があるわけですが、売上が伸びている傾向の会社であれば返済能力も基本的には伸びていることが推測されます。
逆に売上がジリ貧の会社であると、返済能力も縮小し銀行融資は将来の赤字の補填に利用されてしまう懸念が生じます。





前期と今期の売上の増減だけで判断するのではなく、過去から現在までの長期間の売上のトレンドを見て趨勢として伸びている会社なのか、それとも衰退している会社なのかを銀行融資の審査の現場では見ています。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%