信用保証協会保証付融資を追加で申し込むことは出来ますか?

更新日:

ホーム信用保証協会保証付融資入門>信用保証協会保証付融資を追加で申し込むことは出来ますか?

追加融資の利用は可能です

現在既に信用保証協会保証付融資を借入している状態で、新たに追加で申し込むことは出来ます。
現在の融資を完済しない限り追加融資の申込みが出来ないということはありません。
もちろん審査はありますが。

2つの方法

現在借入してる融資とは別に新たな融資を利用することも出来ますし、現在借入している融資と今回の新たな融資を一本化するような利用の仕方もあります。
例えば過去1,000万円の融資を借入し、現在残高が300万円だとします。
資金繰りがきつくなり、500万円の融資が必要になった場合、新たに500万円の融資を借入する(この場合、当初1,000万円の融資と今回の500万円の融資の2口を利用することになります)方法と、今回1,000万円の融資を借入し、既に借入している500万円の融資を同時に完済することで、実質的には500万円の融資を受ける方法があります。

借入口数は増やさないのがコツ

どちらかというと後者の方法、つまり新たな融資で現在の借入を完済する方法がおすすめです。
その理由は返済負担の軽減です。
借入口数が多くなればなるほど、毎月の返済負担は大きくなるからです。
なるべく新たな借入で現在の借入を返済する、つまり「まとめる」ことで借入口数の増加を防ぐことができ、返済負担が増えるのを抑えることが出来るからです。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-信用保証協会保証付融資入門
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.