どこの銀行に融資の相談に行ったら良いのか?

ホーム銀行融資の基礎>どこの銀行に融資の相談に行ったら良いのか?

はじめて銀行に融資申し込みを行うと思っても、どの銀行に行けば良いのか迷ってしまいますよね。
迷った時の判断基準は自宅や事務所などから近いところで、個人的に使っている銀行です。
例えば事務所が東京・新宿にあるとします。
そして個人的にはA銀行渋谷支店に口座を持っているとします。
この場合にはA銀行新宿支店に相談にいくのがベストです。





相談を受ける銀行は突然の融資相談に対して少なからず警戒感を持っています。
「どうしてうちに相談に来たんだろう・・・」などとです。
ですからその銀行に相談に来たのが自然だということをわかってもらうことが融資相談のまず1歩なのです。
事務所が近く個人的に使っているということであれば、その銀行に融資相談を行うことは自然なことですから、銀行も警戒感を解くのです。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

◆売掛金を利用した事業資金調達
赤字決算などの理由で銀行融資がスムーズに受けられず資金調達に困った場合には、ファクタリング、つまり売掛債権の譲渡による資金調達方法があります。 これは大手企業でも取扱をしている方法であり一般的な資金調達手法です。
事業資金調達なら【ジャパンマネジメント】

トップ・マネジメントのファクタリングでつなぎ資金調達