抵当権のついている不動産を売りに出すことにしましたが残債が残ってしまいます

ホーム銀行融資と担保>抵当権のついている不動産を売りに出すことにしましたが残債が残ってしまいます

質問
抵当権のついている不動産を売りに出すことにしましたが残債が残ってしまいます。
この残債は、売却の際一括しないと抵当権ははずれないのでしょうか?
売却時に抵当権をはずした状態にしてもらい残債は分割ではらっていく事は可能なのでしょうか?





回答
売却する不動産に設定されている抵当権を抹消するには、その抵当権に関係する融資を全額完済する必要があります。
残債が残ったまま抵当権が抹消されることはありません。
残債が残ったまま抵当権を抹消するということは、銀行としてはその残債が無担保扱いになるということです。
代わりの担保があるなどのことがなければ、抵当権を銀行が抹消することはありません。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%