信用保証協会の利息

更新日:

質問

銀行を通して信用保証協会が保証人となりお金を借りました。
ところが途中で返済が滞り信用保証協会が代位弁済をし私から信用保証協会へ返済を行っている状態です。
協会側はいくらでもいいのでとりあえず返すという意思をみせてほしいとの事で月末に1万円だけ返済しており、その後協会側からは何も言ってはきません。
しかし利息も元金につく状態で月に1万円という少ない返済ではどんどんと利息がふくれあがっています。
元金はなんとか返せると思いますが、利息が膨大なものになります。
将来元金部分だけは返せたとしたら、後の利息部分はまた相談できるのでしょうか?
または免除っていうのは相談できないのでしょうか?

回答

管理人は信用保証協会の職員ではありませんので確かなことは申し上げられませんが、担当している顧客からの話を伺うと利息部分は相談にのってもらえるようです。
元金の返済が終了し、あとは利息だけとなった時点で完全に免除というのは難しいと思いますが、収入状況等から総合的に判断し、一定金額を支払えば、その後の利息はカットされるようです。
ご質問でも触れられているように、きちんと最後まで返すという姿勢が大切です。
そして毎月約束した金額を返済していれば、信用保証協会側から特段の督促は受けないはずです。
そして最後に残った利息も相談に乗ってくれます。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-信用保証協会保証付融資の代位弁済
-, ,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.