銀行融資の基本

自己破産していますが、事業資金融資は受けられますか?

質問

個人の自営業です。
銀行から事業資金を借り入れしたいのですが、5年ほど前に他人の保証人になってその関係から自己破産・免責をしています。
銀行からの事業資金を融資して貰いたいのですが可能でしょうか?

回答

住宅ローンやカードローンなど消費性の融資とは異なり、事業資金の場合には銀行では個人信用情報機関に信用情報を照会することはしません。
したがって自己破産・免責の情報は個人信用情報としてはわかりません。
ただし自己破産・免責は個人信用情報機関に登録される以前に、国の新聞である「官報」に掲載されます。
したがって銀行や銀行の事業資金によく用いられる信用保証協会で独自に「官報情報」をデータとして蓄積しているケースが考えられます。
自己破産をしている事実が把握されれば、現実的には融資を受けることは困難だと考えられます。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-銀行融資の基本
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.