開業後2年経過で500万円の銀行融資は可能ですか?

投稿日:

ホーム銀行融資全般に関するQ&A>開業後2年経過で500万円の銀行融資は可能ですか?

◆質問
信用保証協会の保証付にて銀行融資を受けたいと考えています。
私が代表を務める会社はまだ開業後2年ほどしか経過しておらず、資本金も100万円という小さな会社です。
当然担保もありません。
500万円ほどの銀行融資を受けたいのですが、やはり難しいでしょうか?

◆回答
[important]500万円という銀行融資の金額が無理かどうかは一概には言えません。
会社の規模、資金使途、資金の必要性、決算状況などから総合的に判断されます。[/important]

会社の規模から妥当な金額の範囲は年商の3割程度です。
例えば年商が5,000万円の場合には1,500万円程度が借入のおおよその限度額となります。
資本金がいくらかも確かに会社の規模を示す1つの指標とはなりますが、銀行融資に関しては資本金の大小はあまり関係がありません。

次に資金使途と資金の必要性。
なぜ銀行融資が必要なのか、その理由となる部分です。
融資の使い道と融資が必要な妥当性が見いだせるかどうかです。
例えば運転資金として銀行融資を申し込む場合、小売業などの現金商売の場合には基本的に運転資金は必要ありません。
このような場合にはどれだけ会社の規模が大きくても、運転資金としての銀行融資は難しくなります。

決算状況は銀行融資の返済能力を図る上で大切な事柄です。
どれだけ会社の規模が大きく資金需要の妥当性があっても、決算状況が悪い、つまり返済能力が乏しい場合には、希望通りの融資は望めません。



-銀行融資全般に関するQ&A
-, ,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.