抵当権のついている不動産を売りに出すことにしましたが残債が残ってしまいます

投稿日:

ホーム銀行融資と担保>抵当権のついている不動産を売りに出すことにしましたが残債が残ってしまいます

質問
抵当権のついている不動産を売りに出すことにしましたが残債が残ってしまいます。
この残債は、売却の際一括しないと抵当権ははずれないのでしょうか?
売却時に抵当権をはずした状態にしてもらい残債は分割ではらっていく事は可能なのでしょうか?

回答
売却する不動産に設定されている抵当権を抹消するには、その抵当権に関係する融資を全額完済する必要があります。
残債が残ったまま抵当権が抹消されることはありません。
残債が残ったまま抵当権を抹消するということは、銀行としてはその残債が無担保扱いになるということです。
代わりの担保があるなどのことがなければ、抵当権を銀行が抹消することはありません。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-銀行融資と担保

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.