当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

銀行融資の基本

ビジネスローンは本当に大丈夫なのか?

銀行から融資が受けられない場合、次善策としてビジネスローンの利用を検討される事業者は決して少なくありません。
しかしビジネスローンと聞くと利用をしても本当に大丈夫なのかと不安を感じる事業者も少なくないでしょう。
ビジネスローンは本当に大丈夫なのか、ビジネスローンを利用しても良いのかどうかについて融資担当の銀行員が説明をします。

ビジネスローンは融資です

最初にですがビジネスローンは事業者向け専門のローンであり、融資です。
銀行が行っている融資とまったく同じ性格のものです。
運転資金や設備資金といった事業において必要となる資金をビジネスローンでは対応をしています。

ビジネスローンは融資そのもの

ビジネスローンに不安を感じる理由

ビジネスローンは本当に大丈夫なのかといったビジネスローンに不安を感じる理由は何と言ってもビジネスローンを貸す事業者が大丈夫なのかどうかではないでしょうか?
ビジネスローンを手掛けている事業者の質が悪く、厳しい取り立てや違法な行為をしてくるのではないかという不安が一番多いと思います。
突き詰めるとビジネスローンは本当に大丈夫なのかという不安はビジネスローンを行っている事業者への不安であるでしょう。

ビジネスローンに不安を感じる一番の理由はビジネスローンを行っている事業者への不安

ビジネスローンを取扱している事業者について

ではビジネスローンを取り扱いしている事業者について説明をします。

銀行もビジネスローンを取り扱いしている

ビジネスローンを取り扱っている事業者は銀行、消費者金融会社、信販会社、クレジットカード会社が大半です。
これら以外では街の貸金業者も取り扱いをしています。
街の貸金業者とは〇〇ファイナンスとか、〇〇金融といった名称で街中に看板がある金融業者です。

貸金業者登録をしていればまずは安心

ビジネスローンは本当に大丈夫なのかと不安を感じるところはこの街中の金融業者のことだと思います。
しかし大半の街中の金融業者は決して心配をするようなところではありません。
心配であればその金融業者が貸金業登録をしているかどうかを調べてください。
貸金業者登録をしているかどうかは、「日本貸金業協会」のホームページから簡単に検索をすることができます。
貸金業者として認められるためには財務局もしくは都道府県にきちんと申請をする必要があり、その申請条件は決して安易なものではありません。
これらの高い条件をクリアして初めて貸金業者としての登録が認められることになります。

貸金業者登録をしている事業者は大丈夫

どこのビジネスローンを利用すれば良いのか

それでもビジネスローンは本当に大丈夫なのかと不安を感じる場合には、銀行や消費者金融会社、信販会社やクレジットカード会社が取り扱いをしているビジネスローンの利用を検討してください。
これらの事業者は社内内部のコンプライアンス体制もしっかりと構築されていますから、違法行為を受けるといった不安を持つ必要はありません。
仮に取り立てを受ける立場になったしても法律が認める範囲内での対応に止まります。
家族や親族に取り立てに来る、深夜に取り立てにくるといったことはありません。
安心してビジネスローンを利用できます。

ビジネスローンの賢い利用方法

ではビジネスローンの賢い利用方法を説明します。

ビジネスローンは短期間の資金需要で利用する

事業を行っていると一時的に資金繰りが不安になることがあるはずです。
例えば来月には売上代金が入ってくるが、それまでの資金繰りがきついといったケースです。
この短期間の資金ニーズにビジネスローンを利用することが最適です。

ビジネスローンの高い金利も節約できる

ビジネスローンを敬遠する理由の1つに高い金利があると思います。
確かにビジネスローンの金利は銀行の融資金利に比べるとかなり高い水準です。
ビジネスローンの金利が二桁といったケースもあります。

金利は利用した日数だけに発生する

ビジネスローンの金利が15%などと見るとその高い金利が特に気になると思います。
しかし金利というのは利用した日数分だけの負担になります。
例えばビジネスローンを1,000万円で金利が15%の条件で利用したとします。
仮に1年間ずっとこのビジネスローンを利用するとした場合、金利は1,000万円×15%=150万円の金利の負担が発生することになります。
しかし1年間ではなく1ヶ月だけビジネスローンを利用するとした場合には、簡易計算ではありますが、150万円の1/12である125千円だけの金利負担にとどまります。
銀行の融資やビジネスローンは借りた日数だけ金利が発生します。
そのためビジネスローンは短期間のみの利用とすれば金利が15%だとしても、実際に支払う金利はそれほどのインパクトにはならないはずです。

短期間の利用であれば実際に支払うビジネスローンの金利はそれほどでもない

銀行よりビジネスローンの方が審査基準が低い

銀行から融資を断られた場合でもビジネスローンは利用できる可能性があるとよく宣伝文句にありますが、これは事実です。
ビジネスローンは決して無審査ではなくきちんと審査がありますが、銀行の融資審査に比べると相当にそのハードルは低いです。
審査ハードルが同じであれば、当然金利が低い銀行から融資を利用することになりますから、ビジネスローンのビジネスそのものが成り立ちません。

ビジネスローンは本当に大丈夫なのか?のまとめ

以上、ビジネスローンは本当に大丈夫なのかという不安についてまとめますと次のようになります。

まとめ

・ビジネスローンは違法な業者を除いて大丈夫
・ビジネスローンはきちんと貸金業者としての認可を受けている業者が取り扱いをしている
・ビジネスローンは短期の資金繰りのつなぎの利用が賢い利用方法
・短期の利用であればビジネスローンの高い金利もそれほどではない

多くの事業者に利用されているビジネスローン

1.歴史が長い安心のビジネスローン
歴史が長いビジネスローンで多くの中小企業や個人事業主が利用している安心のビジネスローンです。

2.【GMOあおぞらネット銀行 あんしんワイド】
大手のGMOグループが運営するビジネスローンです。 カードローンタイプ型で必要な時に繰り返し利用が可能で、随時返済で利息が節約できます。

3.保証人不要の事業資金
保証人が不要でネットで完結できるビジネスローンです。

-銀行融資の基本
-