創業融資は過去に自己破産歴があっても受けられますか

ホーム起業・創業融資の申込み>創業融資は過去に自己破産歴があっても受けられますか

質問
個人事業主で開業を考えています。
自己資金だけでは不足している為、創業融資を受けたいのですが、6年前に自己破産歴がありますが受けられますでしょうか?
日本政策金融公庫では自己破産歴があっても事業計画がしっかりしていれば通るという話を耳にしたのですがいかがなものでしょうか?

また、民商でも「自己破産などで過去に免責されたことを理由に保証協会が保証を拒否してはならない」という中小企業庁からの回答で借入ができないことはないという件を聞きました。
起業相談をしているコンサルタントの方からは信用金庫の創業融資を勧められていますが、それこそ通らないのではないかと思って返答に困っています。





ちなみに、銀行からの借り入れやローンは自己破産時にはございません。

回答
自己破産をされたのが6年前ということですが、あと4年はその情報が貴殿の個人信用情報に登録されています。
確かに自己破産を理由に金融機関や信用保証協会は融資や保証の申し込みを拒絶することは出来ません。
ただ自己破産という事実は少なくともその時点で貴殿の資金繰りが行き詰ったということになります。
これはやはり審査を進める上で大きなマイナス要素です。

実態は正直なところ厳しいものかと思います。
ただしご指摘のとおり起業内容や今後の計画見通しによっては、可能性がないとは言えません。
日本政策金融公庫や信用保証協会にて取り扱いをしている創業融資制度の申込みをチャレンジしてください。





◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%