銀行融資の基本 融資審査マンの見方

証書貸付の返済金額の減額について

質問

数年前に地方銀行より証書貸付にて、100万円の融資(証書貸付)を受け、現在月に二万円弱を返済中です。
現在まで返済が滞った事はありませんが、事情により返済金額の減額を依頼出来ればと思っております。
証書貸付の返済金額の減額は、可能でしょうか。

回答

証書貸付の返済金額の減額は可能です。
現在の資金状況と今後の見込みについて、利用されている地方銀行に相談してください。
なお今回の返済金額の減額を行うと、例えば返済金額が元に戻るまで原則として新たな融資を受けることは出来なくなります。
この点を踏まえてご相談をしてみてください。


おすすめできる事業資金融資です。
中小企業・個人事業主向け事業資金

大手会社系列の安心できる事業資金融資です。
中小企業や個人事業主を対象とし、原則来店不要です。
多くの事業者の方が利用されています。

記事検索

キーワード一覧

-銀行融資の基本, 融資審査マンの見方
-,