社長の増資資金を会社に貸してほしい

投稿日:

ホーム銀行融資申込事例集>社長の増資資金を会社に貸してほしい

増資を計画している会社があり社長がその会社の株式を買い増しする予定であるとのこと。
ただ社長には株式の購入資金を手元には十分に持ち合わせていないために会社に融資をしてもらってそれを社長に貸付したいとの相談を受けました。
つまり銀行が会社に融資を行い、会社はその資金を社長に貸付してその上で社長が株式の購入を行い増資を完了させるということです。
結論として銀行は今回のスキームでは会社に融資をすることは出来ません。
なぜなら社長への転貸資金をの融資となるからです。

銀行が会社向けに行う融資は運転資金とか設備資金に代表されるように、会社の事業に関わる資金が融資対象です。
しかし今回の融資案件は社長への貸付のためのものです。
社長への貸付はその会社の事業には直接に関わり合いのないものです。
資金使途が不芳であり融資の対象とはなりません。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-銀行融資申込事例集

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.