連帯保証人ですが信用保証協会の債権回収方法を教えてください

ホーム信用保証協会と連帯保証人>連帯保証人ですが信用保証協会の債権回収方法を教えてください

信用保証協会が銀行に代位弁済した場合、連帯保証人への返済要請は銀行ではなく信用保証協会から行われますが、原則として一括返済を求められます。
しかし一括返済が困難な場合は分割返済を信用保証協会と話し合うことになります。

代位弁済をした場合、信用保証協会は回収することが唯一の目的です。
原則として一括返済を求められますが、無理であるにも関わらず強引に一括返済を求めても一向に回収が進むことはありません。
ここは信用保証協会と真摯に話し合いをされることをおすすめします。
信用保証協会も聞く耳はきちんと持っています。
信用保証協会の担当者も紳士的に対応してくれるはずです。

信用保証協会との話し合いにおいては正直に現在の状況を説明し、定期的に返済可能な金額を提示してください。
誠実に説明すれば信用保証協会側も無理な主張はしないはずです。
とにかく真摯に話し合いをすることが大切です。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。