借入金の一部返済と根抵当権の抹消について


2014年09月29日

ホーム銀行融資と担保>借入金の一部返済と根抵当権の抹消について

質問
現在、信用金庫から1,000万円の借入をしています。
自宅と収益物件に根抵当権を設定されています。
今般、自宅と収益物件を売却し信用金庫からの借入を全額返済しようと考えています。
信用金庫に相談に行ったところ、借入を全額返済すれば根抵当権は抹消すると言われています。
そして収益物件だけが先に売れそうです。
収益物件の売却代金だけでは信用金庫の借入を全額返済出来ないため、一部を返済するので収益物件の根抵当権を抹消してほしいと相談したところ、全額返済しないと抹消は出来ないと言われました。
抹消してもらわないと収益物件は売却出来ません。
本当に全額返済しないと根抵当権は抹消してもらえないものなのでしょうか。

回答
可能か否かは残る自宅の担保価値がどれくらいであるかに依ります。
一部返済をして残った借入金の額より自宅の担保価値の方が大きければ、一部返済し収益物件のみの根抵当権の抹消は可能です。
逆に一部返済をして残った借入金の額の方が自宅の担保価値より大きければ、少なくとも自宅の担保価値まで一部返済額を増やさないと収益物件の根抵当権を抹消することは困難かと考えられます。
何が何でも全額を返済しないと根抵当権が抹消出来ないという信用金庫の見解には無理があります。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%