現在消費税、社会保険を分納していますが融資を受けることは可能でしょうか?

ホーム銀行融資の審査に関すること>現在消費税、社会保険を分納していますが融資を受けることは可能でしょうか?

質問
愛知県でメンテナンス業を営んでいます。
もともと消費税が1200万程、社会保険が200万程滞納していました。
が、現在月々50~70万円程の分納をしています。
また、新しい発生分は今のところ遅れなく払っています。
消費税に関しては今夏頃には本税は完納しますが加算税、延滞税合わせて500万近くはまだ払わなくてはなりません。
社会保険に関しても残るは延滞金が100万ほどです。
早く支払って健全に経営をしていきたいです。
銀行融資は可能でしょうか?





回答
消費税や社会保険が滞納している状態で、銀行のプロパー融資を受けることは困難です。
可能性としては信用保証協会の保証を受けることが出来るかどうかです。
信用保証協会の保証があれば融資に対応する銀行もあります。

ところで消費税や社会保険が滞納状態にある中で、信用保証協会の保証を受けることが出来るかどうかですが、ポイントはその滞納が短期間に解消出来る可能性です。
管理者の実務経験に照らしますと、概ね向こう半年間ほどで滞納が解消出来る見込みが実質的にも認められるのであれば、信用保証協会の保証が得られる可能性が出てきます。
滞納まで1年、2年以上、もしくはもっと必要と言うことであれば、信用保証協会の保証を得ることは無理です。
ご参考にしてください。





◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%