いつになったら試算表を出してくれるのか

投稿日:

ホーム銀行融資審査マンの心理>いつになったら試算表を出してくれるのか

融資取引のある化粧品製造会社があります。
主力先ではありませんが、主要な取引銀行の1つとして10年以上の融資取引歴があります。
資金繰りを維持するために年間を通して相応の新規借入が必要な財務体質であり、ここ最近当行でも融資を検討する状況になっています。
当行としてはその融資を検討するために足元の業況を確認するために試算表の提出をお願いしています。
これに対してこの会社は提出はしないとは言っていないものの、「時間がかかる」とか「他の銀行はそのようなことは言ってきていない」などとして未だに提出に至っていません。

決算直後であれば試算表の提出は求めないのですが、この会社の場合には前期決算期から10ヶ月が経過していますから、足元の業況確認の意味で試算表による確認は欠かせません。
他行が試算表の提出を求めていないといっても、もしかしたら決算直後の時期だったかもしれません。
いずれにしても試算表による業況確認は欠かせません。

ところで当社のように試算表の提出を渋るということはもしかしたら出せない状況があるのかもしれません。
つまり足元の業況は赤字でこれを出すと融資が出ないのではないかと危惧しているかもしれません。
あるいは試算表は作成しているとは言っているものの、実は作成しておらず会社自身の業績管理が出来ていないのかもしれません。
こういった状態では検討できる融資も検討出来なくなります。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-銀行融資審査マンの心理

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.