どのくらいまでの赤字であれば銀行融資は受けられますか?

ホーム赤字決算・債務超過のとき>どのくらいまでの赤字であれば銀行融資は受けられますか?

質問
銀行からお金を借りるときは赤字だとだめだと聞いています。
どのぐらいまでの赤字だと大丈夫なのでしょうか?

回答
銀行融資の審査において「どのくらいまでの赤字であれば大丈夫」といった規定はありません。
黒字であっても銀行融資をお断りすることもあれば、赤字であっても銀行融資を実行するケースもあります。





一般的に「赤字=資金繰りがマイナス」ということを意味しますから、赤字の場合は銀行融資の審査は厳しくなります。
赤字の状態で全く取引のない銀行に融資を申し込んでも、おそらく審査は通らないと考えられます。

赤字の状態で銀行融資を受けるには、すでに取引のある銀行に申し込みを行うことをおすすめします。
赤字を含めて財務状況の確認や担保の有無、取引度合いの濃淡など、総合的に判断して銀行融資の審査は行われます。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%