信用保証協会保証付融資の審査とクレジットカードのキャッシング

投稿日:

ホーム信用保証協会保証付融資の審査>信用保証協会保証付融資の審査とクレジットカードのキャッシング

質問

信用保証の審査で心配なことがあり 質問させて頂きます。

個人事業主の妻です
以前にも保証協会の審査は通って借り入れもしていますが、今回はクレジットカードのキャッシングで残高45万あります。
これは主人名義ではなく妻の私名義のカードで口座も別の銀行にしてあります
しかしこういう事実があると保証協会での審査はどうなりますか。
またクレジットカードと消費者金融とでは見方は同じなのでしょうか
また銀行が保証協会に資料を提出する前に完済すれば大丈夫ですか。
信金さんはすでに資料はFAXしてあるのであとは書類をだして審査を待つだけと言っていました。
セーフティネットを利用するのですが認定はもらいました。
宜しくお願いします

回答

信用保証協会の保証付き融資に関しては、ご質問者さまのキャッシング利用状況は審査に関係ありません。
信用保証協会は保証審査にあたり個人の信用情報を調査することはありません。
ご主人の信用保証協会保証付き融資はおそらく無保証人扱いだと思いますが、仮に奥様が連帯保証人になっていたとしても、審査には関係ありません。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-信用保証協会保証付融資の審査
-, ,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.