洋菓子店の開業を計画していますが、以前どこで働いていたかは銀行融資に影響を与えますか?

ホーム起業・創業融資の申込み>洋菓子店の開業を計画していますが、以前どこで働いていたかは銀行融資に影響を与えますか?

洋菓子店を独立開業するにあたり、以前にどこで働いていたのかは銀行融資の審査に影響を与えるかどうかは難しいところです。
確かにまったく無名の個人店で働いた場合と、有名はホテルなどで働いていた場合を比べると銀行員の印象としては有名なホテルなどで働いていた方が成功するように感じます。





しかし現実には無名の個人店で働いていた場合と有名なホテルなどの洋菓子店で働いていた場合とで、独立開業の融資額に違いが出ることはほとんどありません。
なぜなら有名なホテルで働いていたからといって、無名の個人店で働いていた場合よりも成功する確率が高いことを客観的に証明することは難しいからです。
実際には開業する立地や経営者の経営手腕等で独立開業後の展開は決まることが多いからです。
有名ホテルで働いていたからといって経営手腕が高いとは言えないはずです。

したがって洋菓子店を開業するにあたり、以前どこの洋菓子店で働いていたかは銀行融資の審査に影響しません。
また融資金額にも違いは生じません。
実際問題として独立開業後の業績は「やってみないとわからない」といった側面が多く、融資金額も数百万円など初めは少額な融資に抑えるのが普通です。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%