銀行融資の基本

個人的に借金があるのですが、新規事業のための融資は可能でしょうか?

質問

現在、個人的につくった200万円の借金があります。
クレジットカードや消費者金融からのものです。
仕事は自営業(個人事業)です。
このたび、全く新しい事業をはじめることを計画しており100万円くらい費用がかかります。
事業資金として銀行融資を受けたいのですが、融資の審査の段階で個人の借金があるとして断られてしまいますでしょうか?

回答

個人の自営業の方向けの銀行融資はほとんど信用保証協会の保証付融資となります。
ところで個人的なクレジットカードや消費者金融からの借入は個人信用情報の登録対象となっていますが、事業用の借入については個人信用情報の登録対象とはなっていません。
そして自営業の方に事業資金の融資を検討する場合、銀行によって異なるかもしれませんが、個人信用情報機関に照会を行うことはしません(少なくとも管理者の勤務する銀行では照会しません)。
また信用保証協会自身はいずれの個人信用情報機関にも加盟していませんから、個人信用情報を照会することはありません。
したがってご質問者自らが個人的な借金があることを自主申告されない限り、その事実はわからないはずです。

-銀行融資の基本

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.