信用保証協会付きの運転資金の融資可能性

ホーム運転資金に関すること
信用保証協会付きの運転資金の融資可能性

質問
先月末に信用保証協会付きの運転資金を申し込みました。
1週間後に、銀行員さんから、なんとかいけそうなのでといろいろと書類を求められています。
融資はほぼできると言うことでしょうか?





回答
申込みをされたとありますが、正式に信用保証協会宛の申込書にご記入・ご捺印をされたうえでの銀行からの話でしょうか?
それとも例えば口頭等で相談をされたのみの段階でしょうか?

前者のケースであれば、信用保証協会からの反応を含めての銀行からの話だと考えられますので、融資が受けられる可能性が期待出来ます。
後者のケースであれば、まだ何とも言えません。
信用保証協会の保証付融資の場合、もちろん銀行でも審査を行いますが、審査の中心は信用保証協会です。
銀行の審査がOKになったとしても信用保証協会がダメであれば、その融資は成立しません。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

◆売掛金を利用した事業資金調達
赤字決算などの理由で銀行融資がスムーズに受けられず資金調達に困った場合には、ファクタリング、つまり売掛債権の譲渡による資金調達方法があります。 これは大手企業でも取扱をしている方法であり一般的な資金調達手法です。
事業資金調達なら【ジャパンマネジメント】

トップ・マネジメントのファクタリングでつなぎ資金調達