融資の期間見直しなどで、毎月の返済額を大幅軽減させる方法はないでしょうか?

投稿日:

ホーム返済条件変更(リスケ)>融資の期間見直しなどで、毎月の返済額を大幅軽減させる方法はないでしょうか?

質問
会社を経営しているものです。
融資の期間見直しなどで、毎月の返済額を大幅軽減させる方法はないでしょうか?
会社を維持するのに毎月最低でも150万が必要なのですが、毎月30万円前後たりない状況になっています。
このような場合、銀行は融資返済方法見直しなどに応じてくれるものなのでしょか?

回答
前提として銀行が返済方法の見直しに応じて毎月の返済額が少なくなったとして、その状態で会社の資金繰りが問題なく回っていくかどうかがポイントとなります。
返済額を少なくしても会社の資金繰りが回らないのであれば、そもそも返済方法の見直しを検討する以前の問題となってしまいます。
銀行への返済以外では資金繰りには問題がないが、返済までは資金繰りが回らないということであれば、銀行は返済方法の見直しを検討します。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-返済条件変更(リスケ)

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.