銀行融資審査マニュアル7 株主構成と銀行融資審査

更新日:

株主構成と銀行融資審査

株主構成面は企業を実態的に支配しているのは誰かという点で重視しています。
中小企業の多くは大株主が社長をしているケースですが、中には社長が株主ではない場合も見受けます。
このような場合には大株主と社長との関係や大株主の属性などに注意をしています。
株主の中に万が一反社会的勢力またはそれらと関係がある人物なりが含まれている場合、銀行は企業の業績如何にかかわらず、その企業との取引を解消する方向に向かいます。
もちろん融資などは一切行いません。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-銀行融資審査マニュアル
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.